FC2ブログ
おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【歴代名スレ】教室で盛大にゲロ吐いた その5【2007】

教室で盛大にゲロ吐いた その1
教室で盛大にゲロ吐いた その2
教室で盛大にゲロ吐いた その3
教室で盛大にゲロ吐いた その4
教室で盛大にゲロ吐いた その5

54 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 14:19:19.18 ID:SeOqk0yb0(16)
U本「何いってんのwwwもう冷めたよww」
拳「あっと言わん間に飽きられたかw」
U本「うんw」

T畑「嘘だけどww」
U本「うっさい。」
俺「拳君俺さっき振られたw」



俺カオスwwwwwwwwww


拳「へ?」

俺「さっきこくって振られたwwwwwww」

拳「屁?」



カオス。


119 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 14:27:44.38 ID:SeOqk0yb0(16)
U本「ちょwwww」
俺「玉砕しましたw」

拳「こくったんか!!」
俺「いや、どうだろうww」

U本「もういいじゃんw」
俺「あ、なんかこくってないけどふられたw かなw」

拳「お前ひっでーな。 せめてこくらせろよ。」
U本「うっさーなーあっち行け!!」

拳「・・・・・あっち行けと言いつつも?」
U本「あっち行け!!」

拳「んだよちくしょー。 いこーぜゲロ。」
U本「一人で行け!!」

拳「んじゃ行こうぜT畑。」
U本「一人で行けっての!!」

拳「・・・・俺が波に攫われてたら助けろよ。」
U本「そのまま死ね!」

拳「ひっでぇw」

拳が行った。 息ぴったりだ・・・・鬱・・・。


195 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 14:42:32.39 ID:SeOqk0yb0(16)
U本とT畑と俺で話をする。

T畑「玉砕したかーw」
俺「うんwwww ふひっ。」
T畑「大丈夫あたしなんかさっき今季2回目の玉砕したからw」
U本「マジで?」
T畑「うんwてゆうか(U本)も言ってくれればよかったのに。ごめんね。」
U本「あ、ごめん・・・。」
T畑「いや~いいんだって。 あたしの為に我慢してたんだね。よしよし。」

T畑のキャラこんなんだったか?拳がなんかしたのか?

U本「・・・・・・ごめん。」
T畑「もういいってw どういう風に振られたか聞きたい?w」
U本「いや、やめとく。」
T畑「なんかね、最初滅茶苦茶ほめられて、かわいいとか純粋だとか」
U本「きいてないからw」
T畑「そんで急に謝られて、なんか気もたせたりとかなんとかって。」
U本「また言ってたのw?」
T畑「だけどU本が好きだからごめんって。」
U本「は!?」
T畑「嘘だけどw」
U本「・・・・・・。」

ずっとT畑のターン!!!


232 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 14:52:42.70 ID:SeOqk0yb0(16)
T畑「ホントは前の彼女が忘れられないままなのは失礼だからって言われた。」
U本「失礼だからっていうのが嘘くさw」
T畑「拳ちゃんはああいう時に嘘言わないと思うよ。」
U本「・・・・・・・。」

T畑どんだけ皮向けてんだwww 惚れるぜwwww

俺「なんか俺といる時もそんな事いってたふひひ」
U本「へー。」

T畑「そんであたしが「諦めるからチューして」って言ったら」
U本「したの!?」
T畑「思いっきりしてくれたww」



シャーーーーーーーーーーーーーーーー

いん。 拳シャイン。


252 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 14:56:12.35 ID:SeOqk0yb0(16)
U本「なにそれ・・・・。」
T畑「嘘だけどねw」
U本「あーーーーそう!!w」
T畑「そんなことしても意味ねーだろって。 なんか言い方がかっこいいんだあれが。」
U本「んでなんでそんなに落ち着いてんの?」
T畑「さぁわかんないw」

T畑のターン。


294 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:04:26.88 ID:SeOqk0yb0(16)
T畑「(U本)の事すごい褒めてたよw」
U本「あーそー。」
T畑「いやホントだって。」
U本「どっちでもいーんだけどw」
T畑「あいつはすごいいい奴だって言ってた。」
U本「知ってる知ってるw」
T畑「でもU本レベルじゃ俺のカトゥーンは満足しないとか
   俺が言ってたって言っとけってw」
U本「なんかわかんないけどムカつくw 言わせんなw」
T畑「でもあいつはずっと友達でいたいって。」
U本「って言っとけって言われたの?w」
T畑「ううん これは絶対言うなよって言われたけど言った。」
U本「へ~~~~・・・・・。」

341 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:13:45.85 ID:SeOqk0yb0(16)
T畑「そんじゃお邪魔しました。」
U本「どこ行くの?」
T畑「拳ちゃんとこ。」
U本「またかw」
T畑「これからも仲良くしてくれって言われたから仲良くしに行くw」
U本「へーw」
T畑「そんじゃー帰る時ゆってね。」
U本「うん。」

俺「なんか懲りないねw」




U本「ひっ!!!  あ そ ー だ、い た ん だ よ ねw

          気 配 消 し す ぎw び び っ たw」


は~い~

ば~U本ぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!


403 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:23:23.51 ID:SeOqk0yb0(16)
拳「帰るか。」

存在感の塊 拳が帰って来た。 光り輝け。そして天高く舞い上がれ。

H井「ぶあ~~~~www」 びちゃ びちゃ
I谷「もーやだw」     じゅぷ じゃぶ

なぜかこいつら2人はびしょ濡れで帰ってきた。

拳の横にはT畑、ちくしょう。やっぱりかわいい。

俺の隣にはU本。ヤらしてくれ・・・・。

もうヤケクソになりながらこんな事を思いながら旅館へ帰る。

そして女子と男子が部屋に別れた・・。

434 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:32:34.95 ID:SeOqk0yb0(16)
また風呂に入りに行ったH井。ふやけるぞ。
布団に入りながら俺は拳と話した。

俺「なんかさー。」
拳「んー。」
俺「俺って恋愛とかできないのかなw」
拳「なんか言われたんか・・・。」
俺「いや そんな事ないけど・・・・。」
拳「んじゃなんでだよ。」
俺「いやー 無理だなーって思って。」
拳「漠然としてんな。」
俺「うん・・・・w」
拳「恋愛なんかなー。」
俺「うん。」
拳「したいと思ってる時はできねーもんなんだよ。」
俺「なんかそれよく聞くんだけどw」
拳「おう。 完全に受け売りだよ。」
俺「なんか拳君にしか言えない事言ってよw」
拳「そんなもんねーよ。」
俺「ないんだw」
拳「俺はんな仙人みたいな人間じゃねーしな・・・。」 ゴロ


463 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:41:05.26 ID:SeOqk0yb0(16)
俺「拳君の彼女ってどんな人だったの?」
拳「知らん。」
俺「聞きたいんだけど・・・・。」
拳「お前今日ちょっと俺にムカついただろ。」
俺「そんなことないよw」
拳「嘘つけぇ。」
俺「ないって。」
拳「あるね。 じゃあそれチャラにしてもらうかわりに言うわ。」
俺「女子の部屋で暴れてる時U本さんの服剥ぎとろうとしてる時むかついたw」
拳「よっしゃ。じゃあそれチャラな。」
俺「うんうん。」
拳「実は彼女じゃねーんだ。」
俺「えっ。」


559 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 15:56:27.35 ID:SeOqk0yb0(16)
拳「ずっと好きだった人でな、生きてれば今俺のいっこ上か。」
俺「うん・・・・。」
拳「やべー病気にかかっててさ、余命半年っつー感じだよ。」
俺「・・・・・・・。」
拳「最後の方は髪なんか抜けちまって、目も虚ろで声もろくに出ねーし、
  顔はシワシワになっちまっててな。」
俺「うん・・・・・・。」
拳「それでも「生きたい」っつってよぉ・・・・半年だって言われてたのに
  一年生きててよ・・・。」
俺「うん・・・・。」
拳「すごくねーか・・・・?滅茶苦茶いてーらしーのに、それでも「生きたい」
  ってお前・・・・。 すげーしか言えねーよ・・。」
俺「その生きたいって理由はなんだったの?」
拳「それは・・・・・・俺と約束したから・・・。」
俺「なんて?」
拳「元々その人近所のねーちゃんでな・・・俺はガキの時変なおっさんに稽古つけられてて
  毎日辛くてしょうがなくてな・・ そのねーちゃんに遊んでもらったり
  なんか食べさせてもらうのが唯一の楽しみでな・・・・・・。」
俺「あぁ・・・・。」
拳「そのガキの時にした約束・・・・馬鹿だから・・・・覚えてて・・・・。」
俺「約束って?」
拳「それはいわねぇ・・・・・・・。」
俺「そっか・・・・・。」
拳「もういいか・・・・・・・。」
俺「うん・・・・・・。」


619 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 16:07:50.28 ID:SeOqk0yb0(16)
俺「一つだけきいていい・・・・?」
拳「なんだよ・・・・。」
俺「付き合ってなかったって・・・・。」
拳「そりゃ中1の時には病院にこもってたからな・・・・・。」
俺「でもずっと会いにいってたんでしょ?」
拳「ああ・・・・・。」
俺「好きとかそういうの、言わなかったの?」
拳「そんな残酷な事言えっか・・・・・。」
俺「なんで?」
拳「自分はもう助からないって心の底じゃわかってんのに・・・
  お前なら言えんのかよ・・・・。」
俺「言えないかも・・・・・。」
拳「・・・・・・わりい。」
俺「じゃあ最後まで言わなかったんだ。」
拳「最後に・・・・・一回だけ言った。」
俺「なんて?」
拳「アンタが好きなんだよって・・・病室で・・馬鹿みたいな声で言った・・・。」

そこで俺は涙が出た。


659 :ゲロ ◆ACIfjQMGPQ :2007/08/16(木) 16:15:36.26 ID:SeOqk0yb0(16)
感動する話はスーっと涙がでるもんだろ?

でも俺は「うっうっうっうっ」とか、そんな感じで泣いてた。

拳とその姉さんが悲しすぎるやら、

自分の小ささが情けないやら、

拳が歯ぎしりしなが喋ってくれた事への申し訳なさやら

なんだかよくわからんけどホントまた過呼吸になるかとおもった。

拳が「おい泣いてんのか?」 と聞いてきた。

俺が何も返さないでいると、

「作り話にきまってんだろ。 こんなんねーよ。 早く寝ろ。」と言った。

この時の拳の嘘は、世界一下手な嘘だ。

1001:114514 ID:
  • 【画像】この1年間で出会い系でハメ撮りした画像を晒す【援交】
  • テーマ : 面白 - ジャンル : お笑い

    タグ : 2ちゃん まとめ vip 速報 ゲロ 吐いた 青春 物語

    2013/01/02 00:05 | 【歴代】読んどけ【名スレ】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。