FC2ブログ
おすすめ記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【歴代名スレ】義妹とセクロスしたったwwwww【2011】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:36:35.41 ID:ydv5qBqWO
まだドキドキしてる。なんか質問ある?


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:38:06.48 ID:joaqOcgWO
全く血がつながってないのか?



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:46:22.71 ID:ydv5qBqWO
>>5
よくある母ちゃんの再婚相手の子供



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:48:18.84 ID:QrriJKYDO
義妹と何歳から一緒かによって評価が変わる



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:51:57.54 ID:ydv5qBqWO
>>20
俺が高校三年のときに再婚



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:54:38.65 ID:QrriJKYDO
>>24
高3と中3か
そら仕方ないああ羨ましいくっそくっそ



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:01:16.94 ID:YVGav5AtO
>>25
妹は高校で中退したけどな



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/09(火) 23:57:35.86 ID:gaH0alA/0
血がつながってないとどう言う感じなの?



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:01:16.94 ID:YVGav5AtO
>>29
ぶっちゃけ初っぱなから意識しまくりんぐでしたごめんなさい

てかどこから書けばいいかわかんね。いらないよね?



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:07:24.33 ID:Vb+T/yL00
出会いからだな
犯りたいと思ってたとか、今まで妄想して抜いてたがついに現実化したとか知りたい



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:11:12.44 ID:YVGav5AtO
>>35
まじか。じゃあその辺は簡潔に書くわ



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:18:40.55 ID:YVGav5AtO
既にオタが入ってたキモメンの俺は、妹ができたというエロゲ展開に息子MAX
しかもなかなかに可愛いときた。人間やめる決意は一瞬でついた

最初のうちはよそよそしかった。というか「こいつキメェww」とか内心思われてた雰囲気が伝わった
でも一年経つぐらいの頃にはそれもなくなってきて、普通に話すようになってた
妹も俺のユーモアやら紳士さに溶け込んだに違いない

まぁその間、俺はパンツやらをクンカクンカしてたわけだが、童貞だから仕方ないよな



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:30:07.89 ID:YVGav5AtO
んで俺は卒業してバイトを始めた。やりたいことなかったしな
妹は次第に高校に行かなくなり不登校のニートになってた
となると必然的に家にいることが多くなるわけで、家では暇なのか会話の頻度も上がり、一緒にアニメ観るようになったぐらいだ

母ちゃんは「あんたら仲いいわねー」なんて微笑んでたが、俺の頭は常に妄想で満たされている
アニメ観てる時にふざけながら体にタッチすることも増えてきた
内心、早くセクロスしよーやwwwてな感じだったがさすがに言えないわな

俺、バイトからそのまま就職。妹は高校中退してハイパーニートタイムしてた
この頃にはおっぱいをふざけて揉むぐらいにはなってたが、就職した俺は忙しくなり会話をしない日も増えてきた



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:32:12.82 ID:Vb+T/yL00
煩悩全開だなw



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:33:16.92 ID:Z41W1w1f0
向こうも気付いてたんじゃないかwww

>>1の下心にwwwww



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:41:50.25 ID:1xTX/VjYO
くそっ! 寝れないじゃないか!
ってか普通に羨ましい…



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:42:15.57 ID:AHmZWlhg0
くそが…
明日朝はえぇんだよ…



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:42:51.71 ID:YVGav5AtO
それでも休日はなるべく構ってやってた。俺は彼女もいないしぼっちだし。テラ優しすwwww
妹がアニメ観ながら言ってたが、ニートなことに負い目を感じて友達とも疎遠になったらしい

そんな相談とかを聞くうちに、だんだん妹が可愛く(妹的に)なってきてて、妹も色々と相談とかシリアスな話をするようになってた
親身に話を聞きながら太ももをソフトタッチする俺は紳士の鏡だと思う

んで月日は移ろい(←かっこよす)先々月、俺は仕事を辞め、晴れてスーパー変態ニートへと変貌を遂げた
ちなみに月日が移ろってる間はタッチ&リリースと、たまに下着でしごくぐらいだから可愛いもんだと思う

ちょっと親父に呼ばれたから逝ってくる



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:46:30.61 ID:NdbGkpYC0
会議か…



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:58:20.66 ID:YVGav5AtO
ただいまんこ
お前らwwww確かに今見たら死亡フラグみたく見えたがただの話合いだwww

親父「たまには酒飲むかwww」
うるせぇ死ねタコww今大事なところなんだよ!とか思いながら一杯だけ飲んできた
俺酒弱いから飲めねーの知ってるくせに/////

こっからちょっと丁寧にいくわ



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:59:36.63 ID:NdbGkpYC0
帰って来たか



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:00:48.97 ID:tmPc59Ln0
wktk



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:02:35.32 ID:2uyscfPS0
早く続きを頼む



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:06:19.18 ID:YVGav5AtO
仕事を辞めた俺は、毎日が夏休みだ
ニート先輩の妹とも当然しょっちゅう顔を会わすことになる
まぁ最初の一ヶ月は耐えたさ。我が身を司る理性という名の枷が肉体を繋ぎ止めていた

一ヶ月後、つまり先月。やはり紳士な俺は他愛のない笑顔で妹に言った

俺「今日は暑いし、一緒に風呂入ろうか」

俺らも立派な大人だ。いい大人がこれしきのことで取り乱すわけがない。なに、ただの入浴さ

妹「はぁ?あんたバカァ?」

そう。立派な大人のオタになっていた妹は、みやむーの物真似を完全に会得していたのだ



84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:08:01.91 ID:Vb+T/yL00
それはネタで言ったのか本気で言ったのかが気になるなw



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:14:25.82 ID:YVGav5AtO
いや、問題はそこじゃない。ここで引き下がってしまっては、紳士の名が廃る
もちろん俺は応戦した

俺「ぼ、僕と……お風呂に入ってくれないかな……」

妹「似てないww」

精一杯のシンジボイスも水の泡だ。お風呂だけに
しかし、俺は諦めなかった。ありあまる知性と理性と性欲とそしてなにより早さを持ち合わせ、なんとか混浴へとこぎ着けたのだ

おめでとう。そんな声が聞こえた時、俺は既に湯船に浸かっていた
そして、浴室のドアが僅かな金属音を立てながら開いた

妹「お邪魔しますww」



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:25:24.71 ID:YVGav5AtO
こ、これは……一体!?
俺は自分の目を疑った。それは湯気でも何でもなく、バスタオルという名のプラグスーツだったのだ

俺「……一体なんの真似だ」

考えられない。いい歳こいて、何を恥じるというのだ
この神聖な浴室という空間に、バスタオルだと?さすがにゼーレも激怒するだろう

妹「一緒に入ってあげただけでも感謝しなさいな、このクソムシ」

誰の物真似かは忘れたが、その生意気な上から目線と、その生意気な体と、その生意気な無駄に似てる物真似に、俺は怒りを抑えられなかった

息子も抑えられなかった



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:26:45.44 ID:Vb+T/yL00
今度は葉っぱの人かwwww



113: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/10(水) 01:32:33.72 ID:5XFZy0/U0
「このクソムシが!」って惡の華の仲村さんでしょ



115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:33:24.09 ID:YVGav5AtO
水しぶきを上げて立ち上がる俺。もちろん股間も立ち上がっている

俺「タオルなど!……タオルなどっ!」

妹「背中流してあげるから座って」

俺「あ、はい」

咄嗟に視線を逸らしたのか、はたまた興味がないのかはわからない
ただ、妹は俺の股間にぶら下がるバルディッシュには一切目もくれないのだ

バルディッシュをギンギンにしながら、背を向けて椅子にすわる俺
淡々と背中を擦りながら「お兄ちゃん、背中おっきいねー☆」とロリ声で言う妹
背を向けながら、股間を擦りながら、俺は訊ねた

俺「つ、つ次は俺が洗ってやるきゃwwwフヒww」



124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:41:51.48 ID:YVGav5AtO
なんということでしょう!
俺の申し出、否、願いは「はい終わったよー」という一言で簡単に片付けられてしまったのです!

俺「ぬるいな……ああ」

湯船に浸かりながら1人ゲンドウ&冬月をして、妹の背中を眺める
俺に背を向けながら着々と体を洗っていく姿を見ていると、俺の股間のシンクロ率も次第に下がり始めた

しかし、神は俺を見放してなどいなかった!

妹「入るから、あっちいけ!あっちいけ!」

再びタオルを体に巻いた妹は、俺を湯船の端に追いやりLCLの海こと、お湯に浸かったのである
そう、興奮と落胆を繰り返しすぎた俺は、こんなに美味しいイベントがあることを忘れていたのだ



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:50:20.53 ID:YVGav5AtO
しかし、またもや妹は背を向けている。これは恐らくマンなんとかが見られる危険性を考慮したのだろう

そんな冷静な考察は今になってようやくできるが、その時の俺にそんな余裕はなく

俺「うっわ、きついな。うっわ」

とかなんとか言いながら、再び超合金のようになった息子を従えて、妹の背中にドッキングした

妹「ちょwwなんか当たってるしww」

「ふっ、残像だ」などと意味不明な言葉を残し、息子を擦り付ける作業に入る
俺には既に一切の迷いはなく、その瞳には欲望だけが宿っていた

妹「やめぇwwうざいww」

無視。無我の境地。続けて、妹の胸を揉みしだく



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:52:31.18 ID:wMOxcw3o0
風呂なげえよ



143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:53:21.95 ID:kgkDyVvI0
息子がさむがってるから早く



146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:56:01.33 ID:Z41W1w1f0
妹まんざらでもない感が萌えますwww



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:02:31.35 ID:YVGav5AtO
これは普段からも揉んでいるせいか、妹はあまり反応せずに「離れろしww」しか言わない

だがな、童貞の俺に隙はなかった。タオル一枚ごしの程よい乳の柔らかさが、俺の脳を激しく揺さぶったのだ

俺「い、いい湯船だなwwなぁww……うっ」

一瞬の静寂。俺は何が起こったのかわからなかった
興奮しすぎて我を忘れるとは、まさにこのことなのだろう

妹「……大丈夫?」

きっと妹は気付いていたに違いない。タオル一枚ごしだとはいえ、俺の息子が激しく脈打つのを感じていただろう

妹「先あがるわーww」

そして髪も洗わぬまま、妹は浴室を後にした。その後、涙目になりながらも湯を抜き、髪と体を再度洗い、切なさを抱えて風呂を出た
夜中に妹がまた風呂に入ってた時の申し訳なさときたら、もうね

さっきも言ったが、これが先月の話



154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:05:26.25 ID:Vb+T/yL00
要約するとエロい兄が義妹の胸で逝った
早漏乙wwww

って感じか



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:12:41.24 ID:YVGav5AtO
若干気まずさを覚えながらも、それとなく過ごしてきた。日常は戻りつつあった
そして今日!いや昨日か。ついに俺が童貞を卒業する記念すべき日がやってきた

夕飯を食べ終えた俺は、部屋でいつものように苺ましまろを観ていたんだ
「美羽たんまじ天使ww」とかほざいていると、これまたいつものように妹乱入

妹「ロリコン乙ww」

なんて言いながら、やはりいつものように妹がソファーの隣に座る
しかしその手にはチューハイが二本握られており、酒が弱い俺にも一本渡してくる始末

俺「飲めねーしww」

妹「いいからいいからww」

なんやかんやで飲まされながらも、俺は悟った
あ、こいつ誘ってるなって



165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:15:57.10 ID:2har3eLiO
睡魔の波が過ぎ去った
もう何も怖くない



170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:21:36.45 ID:YVGav5AtO
そう暗黙の了解を受け取った俺は、速攻で酔っぱらいながらも、既に苺ましまろには目もくれていなかった
水色のキャミソールに同じ柄の短パンを装備した妹は、これ以上なく誘っていた

妹「アナちゃん可愛いよアナちゃんww」

そんな戯言を無視しながら、ノーブラの突起をガン見する俺
妹も心なしか頬が紅潮していた。くくく、興奮しやがって

実際は恐らく酒の仕業だが、俺にはどうでも良かった
早速、乳をいじくりまわす。横から下からとせわしなく、かく確実に
いつものことか、ぐらいにシカトしていた妹だったが昨日は何か違った

妹「うわww勃ってるしww」

俺の股間を見るや否や、反応をみせた
普段なら割とスルーするクールウーマンだったが、昨日は違ったのだ



174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:30:27.38 ID:YVGav5AtO
この違いを敏感に察知した俺は、今まで未知の領域だった下半身へと手を伸ばす
おお……なんというアレだ。アレがアレしてアレな感じだ……

アルコールと興奮に身を委ねていた俺だが、妹が抵抗しないのをいいことに、服を脱がせにかかった
お互い、終始無言。無言の中、ゆっくりとキャミソールを脱がす

ぶっちゃけ、妹の生乳見たのは昨日が始めてでした
綺麗な形をした程よいサイズの乳房。真っ白な肌に食い込む俺の手
物凄く、柔らかいです

その間も、下半身の割れ目に指を滑らせる。濡れてきたのか、俺の手汗なのかわからない

もうホワホワとした頭で必死に自我をたもっていた……刹那、俺の股間に衝撃が走った



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:34:36.07 ID:Vb+T/yL00
逝ったか
早漏ってかナニ何もしなくても逝っちゃうのは……



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:39:26.85 ID:YVGav5AtO
妹の手が服ごしではあるが、確かに俺の息子に触れているではないか

俺「ちょwwちょいww」

とかなんとか言った気がするが、妹はニヤつきながら俺の上にまたがり、お互い座りながら向かい合う形になった

妹「キスしてみる?」

顔をアルコールで真っ赤にしながら訊ねてきた妹に対し、興奮ぎみに頷く俺
あれ?ファーストキスじゃね?と思いながらも、妹の酒臭い息を堪能する

ぶっちゃけ、あまりキスの感触とかはわからなかった
ただ、腰をゆっくり動かしてまんまんに擦りつける作業に勤しんでいたからだ

既に理性は飛んでいた。俺は妹を優しく抱えながら、ソファーにそのまま寝そべらせた



195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:50:20.11 ID:YVGav5AtO
俺は妹の服に手をかけ、一度妹の顔を確認したが微笑んで頷くだけだった
これはおkだなと童貞ながらに判断し、短パンを脱がしにかかる

が、何を思ったかパンツまで一緒にずり落ちてしまう
妹も少し驚いてビクッと反応したが、無視してパンツも一緒に下ろした

ここが桃源郷か……。画像やAVで何度も観ていたまんまんが目の前にあった
桃源郷へと手を伸ばそうとしたが、妹に手を遮られる
首を振る妹。え?ここでおあずけ?と思ったが、俺の頭が一瞬にして膨大な数の演算をし、結論にたどり着く

前戲はいらない、ということか。妹も興奮しているのだろう
ゆっくりと俺の息子を近付ける。もう少し、もう少しで……
妹のまんまんに到達し入り口に俺の先端が触れた時、俺は未来が見えた。ガチで見えた

俺は射精した



196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:51:38.67 ID:BDV9Nd/t0
早漏乙



204:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:57:07.26 ID:1FTnA7+H0
書くのは遅いくせにwwwwwwwwwww



211:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:06:51.85 ID:Zb9ooKzj0
>>204
ワロタ



209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:04:31.23 ID:YVGav5AtO
妹が若干慌ててティッシュを探す中、俺は紳士を越え、仏のごとく冷静だった
あれ、俺そういえばゴムつけてなくね?

俺「なぁ、ゴムつけてなくね?」

まるで何事もなかったかのように、真顔で問いかける仏こと俺
ティッシュで拭きながら、妹は「いいよww」と一言だけ笑って言った
このクソビッチめ

再度挿入を試みるが、半立ちのマイサン
それを見た妹は優しく俺の息子を握った
握った。ただそれだけなのに、みるみるうちに回復する俺のバルディッシュ

それを確認してソファーに再度寝そべる妹
オベリスクのごとくそそり立つ俺の息子を、今度は急いで挿入を試みる
また無数の子孫が出ては困るからだ

一度つるっと表面を滑らせたものの、すぐに軌道修正し、先端が入った……

かと思うと、そのまま一気に奥へと入っていく。異様に熱い。言葉では表しようのない快感が俺を襲った



218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:18:00.87 ID:YVGav5AtO
気が付くと俺は、広い草原にいた

視界いっぱいに敷き詰められた青々とした草が、地平線の先まで続いている
生温い風が頬を撫で、柔らかい陽射しが優しく僕を包み込んだ

「ここは……どこだろう?」

風に消え入りそうな僕の声。
その問いかけに答えるように、微かに声が聞こえた気がした

「……だれかいるの?」

もう一度、問いかけた。僕が発した声は、今度ははっきりとした輪郭を持って空気を震わせた

「こんにちは」

「君は誰?ここはどこ?何が起こったの?これはなんなの?」

矢継ぎ早に質問を投げ掛ける僕に、どこからともなく現れた、まさに天使と呼ぶに相応しい姿をした小柄な幼女は、小さな唇を動かして優しく囁いた




「釣りでした」



219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:18:38.33 ID:s58Tg8C+0
はい解散



221: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/08/10(水) 03:20:27.53 ID:lWXbC9JF0
そんなことだろうとおもたわ



224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:21:41.82 ID:2har3eLiO
べべ、別に知ってた



225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:22:35.28 ID:YVGav5AtO
お前らwwwおつかれwwww
何か質問ある?wwwww
好きなケチャップの話でもしようぜwwww



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:25:46.63 ID:2har3eLiO
ケチャップの銘柄って気にしたことないな
あんまりケチャップそのまんまの味って好きじゃない
チキンライスとかの炒めてちょっと焦げた味が好き



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:29:12.01 ID:YVGav5AtO
>>228
テーブルランドのケチャップはガチで旨いぞ。そのまま食べられる

てか、>>1乙!とか今のvipは無いんだなwwなんか切ないなww



235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:30:30.20 ID:/WUvZ+fI0
>>233
内容が微妙だからな



238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:34:45.08 ID:YVGav5AtO
>>235
とか言いながらROMってたくせにwwwツンデレおちゅwwww

眠いからあとは落とすなり調味料の話なり好きにしてくれwwwノシ



240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:39:42.70 ID:/WUvZ+fI0
>>238
ROMってねーし!



230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:27:13.71 ID:9FKQkhYHO
ふぅ…乙



236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:31:25.89 ID:YVGav5AtO
>>230
お、サンクスwww



241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:43:18.42 ID:smktvRMI0
オーロラソースに醤油を加えた物を>>1のケツに流し込んでやる



242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:48:40.70 ID:1FTnA7+H0
なんか釣り宣言された後って学園祭の後みたいな妙な感覚あるよな?なんつうかさっぱりした感じ
俺だけか、そうかすまんかった



243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:54:40.47 ID:FTm2dfF/i
よし!寝るか!



244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:54:47.32 ID:NRlxfl2XO
素晴らしい釣りだった



246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 04:10:17.76 ID:Z41W1w1f0
皆寝たか??


なら最後に>>1乙♪

1001:114514 ID:
  • 【画像】この1年間で出会い系でハメ撮りした画像を晒す【援交】
  • テーマ : 面白 - ジャンル : お笑い

    タグ : 2ちゃん まとめ vip 速報 エロ 義理 セックス

    2013/02/18 03:04 | 【歴代】読んどけ【名スレ】COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。